湘南子育て手帖

湘南グルメ/小中学生ママ/在宅ワーク

手作りジェラートがおいしい、地元の小さな牧場『飯田牧場』

f:id:aaaaya:20180426100452j:plain

 

湘南のある藤沢市は海のイメージが強いですが、ちょっと北の方へ行くと畑が広がっていて、畜産も盛んに行われています。

 

中でも、手作りのジェラートが食べられる小さな牧場が飯田牧場です。

 

観光客はもちろん、地元の人からも評判のジェラートを食べに行ってきました。

 

飯田牧場のFacebookページはこちら▷飯田牧場 - ホーム | Facebook

 

 

飯田牧場、場所がちょっと分かりにくいかも

 

飯田牧場は、最寄り駅は小田急線の六会日大前ですが、駅から歩くには遠い場所にあります。

 

 

車で行くのがいいと思いますが、牧場の前の道はちょっと細くて曲がりくねったようになっていますので、注意が必要です。

 

かなり小さなお店なので、知らないと通り過ぎてしまうかもしれません。

 

駐車場はある?

 

車で行くとなると駐車場があるかどうかが気がかりですが、飯田牧場はお店の前に約3台、裏側に約6台ほどの駐車スペースがあります。

 

週末はけっこう混むので、タイミングによっては駐車場に入るのに待つこともあるかもしれません。

 

飯田牧場のジェラート、おすすめは?

 

飯田牧場では、10種類以上のフレーバーのジェラートが用意されています。

 

 

季節限定のフレーバーもあり、すごく迷ってしまいます。

 

どれも美味しいのですが、初めてならおすすめはミルクでしょう。

 

f:id:aaaaya:20180413093738j:plain

 

 フレッシュな牛乳そのものが味わえ、甘すぎずコクがあります。

 

ジェラート以外のメニューも

 

ジェラート以外にも、ソフトクリームや牛乳、バターも売っています。

 

このときはジェラートロールというものもありました。

 

ロールケーキのスポンジに、好きなジェラートをトッピングできるそうです。

 

f:id:aaaaya:20180413094059j:plain

 

牛を眺めながら食べられる

 

店内にイートインスペースはありますが、外にベンチも置いてあります。

 

お店の裏は牛舎になっていて、窓ごしに牛を眺めることができます。

 

牛にさわったり、中に入ったりすることはできませんが、天気がいいとヤギが外に繋がれていて、近くで見られることも。

 

 

ベンチもあまり多くないので、混んでいて立ったまま食べたり車の中で食べているお客さんが多かったです。

 

うちの長男は牛舎の臭いがダメだと言って、車の中でジェラートを食べていました。

 

 アニメ「ろんぐらいだぁす!」の聖地

 

ろんぐらいだぁす!」というアニメにも飯田牧場が登場します。

 

ろんぐらいだぁす!」公式サイトより▷亜美のサイクリングBlog Vol.4 境川サイクリングロード&江の島

 

 

近くには境川サイクリングロードとよばれる、サイクリングコースが整備されています。

 

そのため、飯田牧場はサイクリストの間で有名なのだそうです。

 

ちゃんとサイクルスタンドもあり、自転車で立ち寄る人がとても多かったです。

 

参考リンク▷境川サイクリングコース - 神奈川県自転車商協同組合

 

みんなで行くなら、団体予約ができる!

 

これはFacebookを見て知ったのですが、10名以上なら団体予約ができるそうです。

 

 

友達や地域の集まりなど、人数を集めて遠足気分で行くのもいいですよね。

 

ドライブやツーリングがてら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

(2018年4月13日に加筆修正しました)