湘南子育て手帖

湘南グルメ/小中学生ママ/在宅ワーク

小学生から始めるテニス、費用や必要なものは?

f:id:aaaaya:20170926003330j:plain

小学2年生の次男が、夏からテニスを始めました。

私も夫もテニスをきちんと習ったことはなく、習うにあたっていろいろ調べてみました。

お子さんにテニスを習わせてみたいとお考えの方のご参考になればと思います。

テニススクールの探し方のポイントとレッスン代

昔はあまり子供向けのテニススクールってなかった気がしたんですが、今ではGoogleで検索してもかなりの教室が探せます。

習い事検索サイトの「EPARKスクール」でもテニス教室が掲載されています。

「EPARKスクール」テニス教室リスト

テニススクールの探し方のポイント3つ

私がテニス教室を探すにあたって、重視した点は以下の3つです。 

  1. 通いやすい場所にあるか
  2. 子供対象のコースがあるか
  3. レッスンの振り替えは可能か

意外と見落としがちなのが3に挙げた「レッスンの振り替えは可能か」。

振り替えというのは、体調が悪かったり学校行事が重なってしまったりした時など、どうしてもレッスンに行かれないという場合に、休んだ分を他の日に充てることができるというものです。

やはり休んでしまうとお月謝がもったいないって思っちゃいますよね。

振り替え制度がある教室なら安心して続けられます。

何歳から始められる?

多くのテニス教室は小学生からスタートしますが、教室によっては未就学時向けのコースを設定しているところもあります。

下にも書きましたが、ラケットは2歳から使えるものが販売されているので、親が経験者で教えられるという人は、買ってあげても良いかもしれません。

テニススクールでかかる費用

テニススクールのサイトがあれば料金も載っているとは思いますが、小学生向けのコースで月にかかる費用は大体5000円〜7000円程度が多いようです。 

習い事としては高すぎることはなく、一般的な料金だと思います。

これにプラス、ラケットやシューズを持っていない場合はレンタル料がかかる場合もあります。

テニスの習い事で必要なものは? 

ラケット

スクールでレンタルしてくれるところも多いですが、それほど高くないので、できれば購入した方が、自宅で素振り練習などもできて良いですね。

ラケットの選び方は、身長を目安にします。テニスの習熟度やラケットを振る腕力なども関係してくるので、コーチやショップの人に一度相談するのがおすすめです。

21インチ:身長100~120cm、2歳〜5歳ぐらい

23インチ:身長110~130cm、4歳〜8歳ぐらい

25インチ:身長120〜140cm、7歳〜11歳ぐらい

うちの子は約120cmの7歳ですが、コーチに相談したら25インチをおすすめされ、ウイルソンのものを買いました。

まだ少し身長が足りないのですが、すぐに大きくなると思うとのこと。

ウイルソンのラケットは8000円ぐらいしますが、高学年までは使えるので大切に使えばそんなに高い買い物ではないと思います。

amazon楽天で買う方が少しは安いのでおすすめです。

「ガット張り上げ済み」のものを選んでくださいね。

シューズやウエアは?

ラケットの他に必要なものはシューズ、ウエア、ボールですが、シューズとウエアは専用のものでなくてもOKだったので、普通のスニーカーにユニクロのドライウエアのポロシャツで行っています。

 ボールはスクールに山ほどあるので購入はしていません。

こちらはテニス教室によって違う場合がありますので、見学の際にでも聞いてみてくださいね。

まとめ

f:id:aaaaya:20170926003508j:plain

スポーツ系の習い事って、最初は道具などを揃えるのにお金がかかることが多いですよね。

でも、テニス教室ならラケットをレンタルしてくれるので、始めるのにとてもハードルが低くて始めやすいです。

テニスは高校や大学、大人になっても楽しめるスポーツなので、長く続けられたらいいなあと思いました。

また、うちの子は早生まれで体格もあまり良くないので、チーム制よりも単独でできるスポーツの方が合っているようでした。

スポーツ系の習い事に迷ったら、ぜひ選択肢に入れてみてください。